new 2018.12.03 |90view

非日常感を出したい人におすすめ!テーマで選ぶクリスマスファッション

クリスマスは、一年の中でも特別なイベントの一つですね。街全体がクリスマスのデコレーションやイルミネーションで包まれてくると、もうすぐクリスマスだなと感じてウキウキした気分になってくる人も多いのではないでしょうか。 クリスマスにいつもと違う服を着ると、さらに特別感を味わうことが出来ますよ。今回は、そんなクリスマスにぴったりのファッションを紹介します。

特別感はカラーで演出!色で選ぶクリスマスのファッション

クリスマスの特別感を出すファッションコーディネートでおすすめなのは、クリスマスっぽい色を使ったコーディネートです。

思いっきりクリスマス感を出して攻めたい方は、全身クリスマスカラーを取り入れてまとめるのも特別感が出ますし、この時期ならではのコーディネートになるのでおすすめです。
全身クリスマスカラーにしたくない方は、小物などピンポイントでクリスマスカラーを取り入れるだけでもグッとクリスマスっぽいコーディネートになります。
たとえば、クリスマスカラーの代表的な赤を使ったコーディネートなら、ゴージャスな雰囲気を出すことが出来ます。雪や冬などの季節感を感じられる白を使ったコーディネートなら、ふんわりとした女性らしい印象になります。

また、どんな場所にも合う黒を使ったコーディネートにすれば、大人っぽい雰囲気を出すことができます。
黒のコーディネートの場合は、小物などに赤や緑や金などのクリスマスカラーを取り入れるとクリスマス感が増し、大人っぽいコーディネートになるのでおすすめです。

淑女レディーに変身!クリスマスコーデで鉄板のワンピース

クリスマスのコーディネートでおすすめなのは、ワンピースです。

特に普段ワンピースを着ない方が、クリスマスのようなイベントの日にワンピースを着ると、特別感を演出することができます。
色は、メインカラーがクリスマスカラーのワンピースを選んでもいいですし、シンプルな色やデザインのワンピースにして差し色にクリスマスカラーの小物を使ってもクリスマス感がでるのでおすすめです。

また、クリスマスに着るワンピースは、冬物とはいえノースリーブなど露出が多いものや素材が薄手のものも多くあります。
その場合は、暖房が付いた室内にいても冷えてしまいますので、上着やストールなどの防寒の準備をしっかりして出かけましょう。

外出中、コートをずっと着ているかどうかはわかりません。最初は予定して無くても、室内に入りコートを脱いだときのことを考えておくことが大切です。
防寒用具を忘れてしまうと、寒さのことが気になってしまい、クリスマスを思い切り楽しめなくなってしまうかもしれません。必ず忘れないようにしましょう。

きちんと感だけじゃないこなれたセットアップの組み合わせ

セットアップは、スーツのような上下揃った洋服のことを言います。

セットアップにクリスマス感をプラスすると、きちんと感・安心感があるクリスマスコーディネートが完成します。
セットアップにもいろいろありますが、かわいらしいショート丈や素材がふんわりしたもの、淡い色のものにすると、セットアップのきちんと感を和らげる女性らしいキュートなコーディネートになるのでクリスマスのコーディネートにはおすすめです。
また、ボーダーやカジュアルな柄や濃い単色の物でも、セットアップで着てみると上品な印象になります。

セットアップで、あまりにもかしこまった感じになってしまう時は、雰囲気の違うコートと組み合わせてみましょう。セットアップが、こなれた印象になるのでおすすめです。

セットアップは、いつもの自分のイメージとは違ったコーディネートでもチャレンジしやすいのでおすすめです。
そして、上下別々に着ることが出来るので、コーディネートの幅が広がりますよ。

小物やファーでさりげなく季節感と特別感を演出

全体的にクリスマスを意識したコーディネートをしなくても、小物やファーを使うことでゴージャス感やクリスマス感を出すことができます。

クリスマスのリッチなデートの場合には、クラッチバッグやチェーンバッグはどうでしょう。
高級感のあるバッグを一つ持つだけで、いつものコーディネートでもゴージャス感が増します。
また、ファーの付いた靴は、クリスマス感も出せますし暖かいのでおすすめです。

イヤリングやピアス、髪飾りやストールなど、小物にクリスマスの色や形の物を一つとりいれるだけで、季節感と特別感を演出することが出来ます。
なかなか全身クリスマスコーディネートにチャレンジしにくいと感じている方でも、小物からなら挑戦しやすいのでぜひクリスマスのお出かけに取り入れてみてください。

クリスマスコーデはデート先に応じて選ぼう

もし、デート先が決まっているなら、場所に合わせたコーディネートをするのがおすすめです。

テーマパークや屋外などのデートでは、ヒールを避けてブーツにするなど温かい格好にすると寒さを気にせず楽しむことが出来ます。
またディナーデートなら、いつもとは違った色使いや小物使いなどでゴージャス感や特別感を出すコーディネートにするとクリスマス感がより高まります。

寒さなどによる体調不良やつまらないことでのケンカを防いで楽しいデートにするため、デート先に応じて服装のコーディネートをしましょう。

  • 一つ前に戻る
  • 次へ
  • 前へ