2018.02.28 |431view

寒くても気分はすでに春! 今すぐできる“季節先取り”の春ファッション

季節はまだまだ冬ですが、ファッション業界ではすでに春アイテムに注目が集まっています。オシャレの基本は先取りです。寒くてもできる春ファッションのコーディネート術をチェックしましょう。

寒くても気分はすでに春! 今すぐできる“季節先取り”の春ファッション

寒くても気分はすでに春! 今すぐできる“季節先取り”の春ファッション

年が明けて新春セールがひと段落すると、ファッション業界では春物に注目が移ります。
カラフルな春らしいスカートやしなやかなシフォン生地のブラウスなど、春物の洋服は女性の心をくすぐるものばかり。

しかし、いくら素敵な春アイテムが店頭に並んでいても気温はまだまだ低い日が続きます。
寒くて冬の装いから脱却できないという女性も多いでしょう。
そこで今回は、寒い日でも春の雰囲気を取り入れるおすすめコーディネート術をご紹介いたします。

>>春物商品の仕入れはこちらから

パステルカラーのワイドパンツで春ファッションを

パステルカラーのワイドパンツで春ファッションを

防寒をしながら春らしいコーディネートの先取りをするのに大活躍してくれるのが、パステルカラーのワイドパンツです。
ワイドパンツであれば下に厚手のタイツを仕込めるので、しっかりと防寒をしながらもパステルカラーで春らしさを演出することができます。

とくに2018年SSはラベンダーカラーやピンクが注目されています。
ラベンダーやピンクのワイドパンツをゲットしてトレンドを先取りながら春コーデに挑戦しましょう。
もっとカジュアルテイストを楽しみたいという方には、ワイドのチノパンツもおすすめです。
生地感がしっかりとしているので防寒対策にもなり、来季のトレンド先取りもできてダブルでお得なアイテムです。

>>ワイドパンツの仕入れはこちらから

トレンチコート×インナーダウンでカジュアルな春スタイルを先取り

トレンチコート×インナーダウンでカジュアルな春スタイルを先取り

春のアウターといえばトレンチコートは欠かせません。しかし、気温が低い日にはまだまだ厚手のコートを着たくなりますよね。
そこでおすすめなのが、トレンチコートとインナーダウンのレイヤード。
オシャレなインナーダウンはたくさんあるので、あえてトレンチコートの中からチラリとのぞかせても◎
ボトムは切りっぱなしデニムやスエットパンツなどをあわせて、カジュアルにまとめるのがおすすめです。

2018年SSに注目されているラウンドバッグやチェーンショルダーバッグなど、ファッション小物で流行を先取りすれば、トレンド感もばっちりの春コーデが楽しめます。

>>トレンチコートの仕入れはこちらから

オールホワイトコーデで軽やかな春ファッションにランクアップ

オールホワイトコーデで軽やかな春ファッションにランクアップ

オールホワイトのコーディネートも春らしさを演出するスタイリングの1つ。
厚手のニットを着ていてもホワイトなら印象が明るく軽くなるので、重々しい冬っぽさが軽減されます。
ホワイトニット×ホワイトデニム、ホワイトスウェット×ホワイトフレアスカートなど、ワントーンコーデを楽しみましょう。
差し色にベージュやパステルピンク、アイスブルーなどの柔らかなカラーをプラスすると、さらに春らしさがアップしてトレンドの先取りファッションが完成です。

色選びやレイヤード、小物の差し色など、ちょっとしたテクニックをプラスすることで寒い日でも春ファッションを先取りすることができます。
ファッションで春を取り入れて、周りの人々をリードしちゃいましょう。

  • 一つ前に戻る
  • 次へ
  • 前へ