2017.10.07 |204view

2017冬はビッグorスモールサイズが人気?トレンドのバッグを紹介

2017年春夏に続いて、秋冬も人気を集めているビッグサイズ&ミニサイズのバッグ。ビッグサイズバッグは春夏には巨大サイズのバッグが主流でしたが、秋冬はもう少し落ち着いた大きさのものがトレンドです。一方、ミニサイズバッグの方はチャーム付き、ミニリュック型など、乙女ゴコロをくすぐるデザインが大集合!バッグのチョイスにこだわって、ワンランク上のオシャレを目ざしてみませんか?

ビッグサイズバッグ

バッグ2

春夏に流行ったスーパーサイズバッグは、その大きさに驚いた人もいるかもしれません。でも、秋冬は少しだけ小さめ&シンプルデザインが注目されています。でも「ビッグ」であることには変わりません!何でもドンドン入れられて、ちょっとした旅行にも使えるなど、じつは実用的なビッグバッグ。カジュアルなトート型、セレブ風のケリー型など、いくつか揃えておくと便利でしょう。

>>バッグはこちらから

スモールサイズバッグ

バッグ2

お財布とスマホぐらいしか入らないミニバッグ。実用性はビッグバッグほどないかもしれませんが、コーデのアクセントとして欠かせない存在です。なかでも注目したいのがショルダーバッグ。ベルトを外せばクラッチバッグに変身しちゃう2WAYバッグは、パーティーシーンにもピッタリ。イベントが多い秋冬に大活躍間違いナシでしょう。

リングバッグ

バッグ2

昨年から人気を集めているリングバッグですが、まだまだブームは続きそう!ビッグサイズバッグ、ミニサイズバッグともにどこかにリングをあしらったデザインが次々とリリースされています。真ん中にリングをあしらった肩掛けビッグサイズバッグ、持ち手がリングのミニサイズバッグなど、どれにするか迷いそう!いろいろなブランドがリングバッグを出しているので、お気に入りの一品を見つけてみては?

オシャレに取り入れるコツ

バッグ3

カジュアルスタイルでもトレンドのビッグバッグを取り入れることで、子どもっぽくなりすぎるのを防いでくれます。シンプルなデザインならばメタリックカラーを選ぶことで華やかさをプラスすることもできるでしょう。黒系のコーディネイトにビビットカラーのビッグサイズバッグを合わせれば、たちまちモード系に!一方、ミニサイズバッグはいかにしてコーデのアクセントにできるかがポイント。大きめチャーム付き、アニマル柄、ファー素材など思わず注目してしまうようなものを選んでみて。いつものコーデをグッと今風にしてくれるビッグサイズ&ミニサイズバッグにチャレンジ!

  • 一つ前に戻る
  • 次へ
  • 前へ